キリスト教に特化した自費出版,クリスマス用品,OEM(ノベルティ)の制作会社 東京都文京区
ヨベル出版の本に寄せられた書評の数々!

書評

生と死——教会生活と礼拝 評・三浦 修

永遠のいのちは未来のことではなく、既に与えられている! 山下萬里著:生と死——教会生活と礼拝 (新書判・二七二頁 定価一四七〇円〔税込〕・ヨベル) ヨベル社主、安田正人氏よりの書評依頼をお受けした理由が二つあります。第一 …

池田勇人著:あかし文章道への招待 評・碓井真史

 主に用いられる体験に基づいたあかし文章を目指そう! 池田勇人著:あかし文章道への招待(新書判・二五六頁定価一〇五〇円〔税込〕・ヨベル)    私たちは、テレパシーは使えません。私の心を、あなたの心に直接伝える …

大和昌平著『追憶と名言によるキリスト教入門』評・吉川直美

著者の告白録であり、日本の精神風土への穏やかな眼差しに満ちたエッセイ! 大和昌平著『追憶と名言によるキリスト教入門』(新書判・一五二頁・定価九四五円〔税込〕・ヨベル)  本書は『追憶と名言によるキリスト教入門』と名付けら …

『神の言はつながれてはいないII』評・根田祥一

『神の言はつながれてはいないII』 ホーリネス弾圧記念同志会委員会著(ヨベル、1,260円税込)   20回を数えるホーリネス弾圧記念聖会の記録集。体験証言中心の第1集に対し、今回は5つの講演、2つの説教が収められた。戦 …

br004

『牧師の読み解く 般若心経』 評・松岡広和

『牧師の読み解く 般若心経』 大和昌平著(YOBE,Inc.、1,575円税込)  「おじいちゃんから、般若心経を教えてもらうんですよ」と、ある日、父から突然言われた。広い本堂の隅に机を置いて、兄と並んで祖父の前に座った …

br005

誰にも希望を発見させる本–評・廣瀬 薫

誰にも希望を発見させる本 ネヴィル・タン著 金本美恵子訳 7172 「鉄人」と呼ばれた受刑者が神さまと出会う物語   廣瀬 薫   書名「7172」は、著者が凶悪犯を収容するチャンギ刑務所で服役した際 …

東京バプテスト教会のダイナミズム –評・錦織 寛

東京バプテスト教会のダイナミズム  日本唯一のメガ・インターナショナル・チャーチが成長し続ける理由 目的をしっかり定めた教会の姿を浮彫に! 渡辺 聡[著](新書判・一六四頁・定価一〇五〇円〔税込〕・ヨベル) 評者・錦織  …

『イエス・キリストに出会う 渡部 信説教集』評・中島秀一

『イエス・キリストに出会う 渡部 信説教集』 渡部 信著(YOBEL,Inc、1,890円税込)   このたび、渡部信先生の説教集「イエス・キリストに出会う」が刊行されました。日本プロテスタント宣教150周年記念大会の働 …

br001
« 1 5 6 7
  • facebook

ブックレビュー

PAGETOP
©YOBEL,INC all rights reserved