現代の大学で「もはや必要な科目と考えられていない」キリスト教神学。

その困難の中で、神の知を追求する挑戦にはいかなる意義や可能性があるだろうか。
ヂューク大学で長く教鞭をとってきた現代アメリカの指導的神学者ハワーワスが大学における神学の課題と未来とを照射した大著、待望の邦訳出版。

青山学院大学総合研究所叢書

著者: スタンリー・ハワーワス 
東方敬信/監訳
価格:3780円(税込)
判型:A5/ 384 頁
ISBN: 978-4-907486-04-4

書  評:評者:朴 憲郁 氏 神学的学問体系である本格的「大学の神学」論を提示!