20191125_01ヨブ記に聞く!塩屋弘[著]
四六判美装・168 頁・1,300 円+ 税
ISBN978-4-909871-04-6 C0016

エリフは一体何者か?

正しい人がゆえなき苦しみに遭うのは何故か―。古今東西の人々を惹きつけてやまない「ヨブ記」を、 あたかもヨブと友人たちの輪の中にいるような息づかいを込めて巡り直す。1 章ごとに簡潔な解説と祈りの一文を添えて、全42 章を霊想するに格好の手引き書が登場!

信仰はきれいごとではありません。私たちの生死の問題です。命がけのことです。「神さまの返事があってもなくても結構です」など と悠長なことは言っておれません。ヨブは、感情が振り切れるような、自分を抑えられない極限状態に置かれることを通して、自分の力 や理性による信仰ではなく、私の外側から、私に注がれる神さまの愛に直に触れ、御声を聞く備えが整えられたのです。(本文より)

著者プロフィール

ウェスレアン・ホーリネス教団戸畑高峰教会牧師。 1959 年宮崎県生まれ。西南学院大学商学部、東京聖書学校卒。 4 年間で3 つの教会を開拓。 ウェスレアン・ホーリネス教団委員。 九州ケズィック・コンベンション委員長。

主な目次

はじめに
第1章 無垢な正しい人
第2章 主をほめたたえて生きる
第3章 ヨブの嘆き
第4章 友の心
第5章 心のことば
第6章 信仰の真実
第7章 神さまのまなざし 第8章 共感力
第9章 仲裁者
第10 章 神さまの目、神さまの声
第11 章 愛を究める
第12 章 神と共に
第13 章 弁護者
第14 章 最も大切なもの
第15 章 わたしたちの知らないこと
第16 章 わたしの友なる主
第17 章 陰府にまで降られた希望
第18 章 和解を生み出すもの
第19 章 わたしを贖う方
第20 章 人の尊厳を踏みにじる言葉
第21 章 本当の祝福
第22 章 神との和解
第23 章 問われている問い
第24 章 そうなってはいない現実
第25 章 自分にこだまする問い
第26 章 私たちへの問い
第27 章 信仰の戦い
第28 章 神さまこそが答え
第29 章 光に導かれて
第30 章 爆発する感情
第31 章 語りつくしたヨブ
第32 章 全能者の息吹
第33 章 憐みによる代償
第34 章 御言葉によって知る神の正しさ
第35 章 祈りによって神を待ち望む
第36 章 賛美によって苦難を超える
第37 章 信仰によって生きる
第38 章 数えてみよ、主の恵み
第39 章 答え合わせ
第40 章 神さまの御臨在
第41 章 すべてはわたしのもの
第42 章 本当の悔い改め
あとがき